お知らせ

お知らせがご覧いただけます。

お知らせ産直タイ産バナナ洪水被害に対する産地支援報告



いつも生協をご利用いただき、ありがとうございます。
31165_220131_0.jpg

昨年、9月タイ北部で発生した台風13号による洪水被害が発生し、
栽培中のバナナ34,770本が被害を受けました。
被害を受けた産地は若い生産者も多く、
支援無しでは産直タイ産バナナの栽培を諦める生産者も出る事を懸念し、
鳥取県生協を含めた全国の取引先生協が産地支援として
お見舞金を送らしていただきました。


今回、支援をする事で生産者の皆さんが栽培を諦める事なく、
継続して産直タイ産バナナ栽培をしていただける可能性がある事、
私達が求めるバナナを栽培していただける事に繋がります。
また、産直タイ産バナナの特徴は、栽培時農薬不使用であり、
地球にも優しく環境負荷低減にも繋がり、取り組みを広げる事で、
生産者、消費者双方にメリットが生まれます。

輸入農産物は、価格メリットを追求されやすいのですが、
その向こうには生産者の暮らしがあります。
鳥取県生協の産直商品である産直タイ産バナナはフェアトレードの精神で
取引を行っています。
フェアトレードとは、公正な取引をする事により、生産者の暮らしを守る事です。
私達の安心・安全な商品を利用したい願いは、
生産者の安心が保証されなければ実現しないのです。
IMG_4256.jpeg

※洪水被害のあった圃場
 

http://www.homton.com/ (トゥンカーワット農園経営農民会)