お知らせ

お知らせがご覧いただけます。

お知らせ「核兵器禁止条約」の来年1月発効見通しを受けて

核兵器の開発から使用まで一切を全面禁止する「核兵器禁止条約」の批准数が50か国・地域に達し、来年1月22に発効する見通しとなりました。

鳥取県生協では、「ピースアクションインヒロシマ」や折鶴昇華再生事業、ピースリレーなどの取り組みとともに、2017年からは「ヒバクシャ国際署名」を呼びかけ、1万筆を超える取り組みとなっています。

今回の発効確定を契機として、これからも、核兵器と戦争のない平和な世界の実現を目指した運動をさらに強めてまいります。

2020年10月26日 鳥取県生活協同組合