たべる*たいせつキッズクラブ

「食」に関する本やイベントを通して、食べることの楽しさや、大切にする気持ちを育むきっかけ作りをお手伝いしています。

全域「ZOOMで大豆を学ぼう!」を開催しました

IMG_6240.JPG
11月3日(火)、たべる*たいせつキッズクラブ「Zoomで大豆を学ぼう!」を開催しました。
Zoomでのイベント開催は初めての試み・・・!今回は、事前に食材と資料をお届けし、
大豆を使った鹿児島県や富山県の郷土料理「呉汁」を親子で作っていただきました。
水に漬けておいてもらった乾燥大豆をお子さんにすりつぶしてもらい、お母さんには、
野菜を切っていただきました。
お鍋で煮込んでいる間に、つぎは「大豆のお話」。日本人にとって欠かせない大豆が
どんな食品に変わるのかを説明すると、「え、みそも?」「油揚げも?」と驚きの場面も。
その他にも国産大豆の生産が少ない事や呉汁についても学ぶことができました。
そして・・・完成した呉汁は、ランチに美味しく食べていただけたようです。

オンライン開催ではありましたが、大豆について学んだり、日本の郷土料理の呉汁を
親子で楽しく作る体験をしっかり味わっていただけたイベントとなりました。
呉汁のレシピをご紹介するので、みなさんも是非つくってみてください♪



~呉汁レシピ~

<材料>2~3人分
・大豆・・・100g
・だし汁・・・500㏄
・大根・・・100g
・にんじん・・・50g
・しめじ・・・30g
・油揚げ・・・1/2枚
・青ネギ・・・2本
・味噌・・・大さじ1と1/2~2
・お好みで・・・七味、一味など適量

<作り方>
①水に漬けておいた大豆を水からあげ、すり鉢に入れる。少し食感が残るくらいにつぶす。
②ささがきごぼうの袋を開け、ザルに入れて水を切る。にんじん⇒いちょう切り、
青ネギ⇒小口切り、油揚げ⇒1㎝の短冊切りにする。しめじの袋を開けておく。
③鍋にだし汁と青ネギ以外の野菜を入れ、沸騰したら灰汁をとり、蓋をして弱火で約8分煮る。
④③の野菜がやわらかくなったら①の大豆を加え、味噌を煮とかしてひと煮立ちしたら青ネギを
加え、出来上がり。
⑤器に入れ、お好みで七味や一味をふりかけてください。