商品・食育

全域「産直 虹のつどい」が開催されました

IMG_1588 (1).JPG

3月6日(土)に東部・中部・西部をリモートでつないだ
「産直 虹のつどい」が開催されました。
今年の産直 虹のつどいは、メーカーや生産者もリモートで
つなぐ、鳥取県生協初の試みでした。

普段、直接生産者の声を聞くことができないので
参加された組合員さんからは
「普段何気なく食べている商品も、生産者が熱い想いを
もって届けていることを知れて良かった」と好評でした。