商品・食育

中部地区親子実験教室を開催しました

1ji .jpg

8月2日(木)、鳥取県衛生環境研究所(湯梨浜町)で開催し、26名が参加しました。

2ji .jpg

施設では環境に関する様々な研究(保健衛生、科学衛生、大気・地球環境・水環境対策、リサイクルなど)をされていることもあり、施設内の見学をさせていただきました。

3ji.jpg

施設の二階からは屋根の太陽光パネルも見えました。施設内は環境に配慮した設計、リサイクル材が多く使われているそうです。この写真の床も木材にみえますがペットボトルをリサイクルしたものだそうです。

4ji.jpg

見学の後は職員の方に食品添加物の説明をしていただきました。

 

5ji.jpg

着色料の用途、種類についての説明やお菓子の裏にある表示についてもわかりやすく教えていただきました。

 

 

 

6ji.jpg

食品表示などにある着色料です。

 

 7ji.jpg

食品添加物についての学習のあと、ペーパークロマトグラフィーの実験を行いました。

 

8.jpg

混ざり合った着色料を展開液を使ってひとつひとつに分けていく実験は親子で楽しく行うことができました。

 

9ji.jpg

職員のみなさんには細かいところまで丁寧に教えいただきました。

 

10ji.jpg

 

参加者の方からは「色々な研究をされていることがわかり、勉強になった。子どもも大変喜んでいて、実験もでき、とても良い夏休みの思い出になった。」などの感想をいただきました。