活動レポート

『食でつながるフェスタinとっとり』に参加しました

「食でつながるフェスタinとっとり(3月11日Web)」に参加しました。
「こども食堂」を核とした、生活困窮者や高齢者、障がい者など
様々な立場の「地域食堂」が継続的・安定的に運営を行えるよう、
「食堂」を支援する団体が集まり、各団体が事例の紹介を行いました。
私たち鳥取県生協も「食をつなぐこと、それは人と社会・SDGsがつながること」を
テーマとしたパネルディスカッションにパネラーとして参加し、
"食でつながるSDGs"の取り組みを紹介しました。
『地域・子ども食堂」が、地域のインフラとして根付いていくよう
これからも他団体と協力し活動して行きます。