福祉・子育て

東部地区『元気に!フレイル予防』を開催しました

フレイル (005) - コピー.jpeg

10月26日(火)に東部支所大会議室で、東部エリア会主催『元気に!フレイル予防』を開催しました。
鳥取医療生協の作業療法士の方にフレイルの判定基準について学び、各自で指輪っかテスト、
イレブンチェックを行いながら、自身の気になる改善点を知りました。
次に、フレイル予防と改善方法について「運動」「栄養」「社会活動」による
フレイルサイクル(悪循環)について説明を受けました。
講師の話の中で、健康な老後を過ごすためにも「貯筋も大事です」というフレーズが印象に残り、
運動をもっと生活に取り入れようと感じた方も多かったように思います。
最後に握力測定と自宅でできる運動の紹介があり、参加者全員で行いました。
手軽にできる運動や活発な質問等もあり、楽しく実のある会でした。
今回得た知識や情報を日々コツコツ積み重ねて実践することで、貯筋も蓄えられて、
3月予定しているセミナーでの握力測定値もきっとアップできるものと期待が脹らみました。

フレイル (002) - コピー.jpeg