平和

中部地区映画『The Price of Free』上映会を行いました

BE6BA060-3B09-4DE3-ABA0-EAADACBD23D1 - コピー.jpeg

11月20日(土)、倉吉交流プラザにて、
映画『The Price of Free』上映会を行いました。 


『約1億5200万人』

これは2020年において児童労働を強いられた子ども達の数です。

 

今年は国連の定めた児童労働撤廃国際年でありながら、
残念なことにコロナ禍の中においてその数は増えているそうです。

この映画ではインドのノーベル平和賞受賞者の
カイラシュ・サティヤルティ氏が30年以上に渡り
児童労働に苦しむ子どもたちを救う取り組みをされている姿や、
おびえた表情で救出される子どもたちの様子が描かれていました。

これは貧しい国だけにある、単なる悲しいお話ではありません。
実際に存在している解決しなければならない
私たちみんなの大きな問題です。

物を安く購入し、消費する側の立場にいる私たちこそ今一度立ち止まり、
全世界が共通して考えなくてはならないことだと感じます。

現状を知ること、そして伝えていくことへの使命を感じた夜となりました。

47C20097-424B-47CF-8C15-C695484BF042 - コピー.jpeg

957EF3E2-E940-4581-82A0-85FED207B00F - コピー.jpeg