平和

東部地区『東部 平和のつどい』&『長崎原爆平和展』を開催しました

image5 (004).jpeg

7月10日(土)とりぎん文化会館にて『東部 平和のつどい』を開催しました。
講師に鳥取県原爆被害者協議会の石川行弘さんをお迎えし、
「核兵器廃絶に向けて」と題してご講演いただきました。
ご自身が体験された戦争、原爆被災のお話の中で「平和は決して黙っていても与えられるものではない」など
平和について考える大切さを学んだ時間となりました。

また、同館内フリースペースで、7月9日(金)~15日(木)まで長崎原爆資料館貸出の
パネル展示『長崎原爆平和展』を行いました。
戦争を知らない若い世代をはじめ、多世代の来場があり、
平和を込めたメッセージも書いてもらいました。
多くの方々に平和の大切さを伝える機会になりました。

image2 (002).jpg