平和

中部地区「忘れない3.11〜東日本大震災から10年〜」を開催しました

image1.jpeg


 3月17日(木)に中部支所で「忘れない3.11〜東日本大震災から10年〜」を開催しました。

リモートでコープふくしまと繋ぎ、
今もまだ復興途中にある福島の現状をお聞きしました。

実際の被災地での苦労、未だに続く風評被害などに心を痛めておられるとお聞きし、
マスコミ報道からは分からない被災地の現状を知りました。
それと同時に「あの日の出来事」を風化させないように、
いつも想い続けて繋がることの大切さを感じる時間になりました。

また当時、被災地でコープ共済契約者先を訪問した職員から、
「1人でも多くの組合員さんにお会いしたい気持ちでお腹も空かなかった」
「お宅を訪問したくても流されていてどこにあるかも分からないくらいだった」
とありのままの事を知ることができました。

 会場では、ローリングストック(普段使えるものを買い足しながら備える)に
おすすめのCOOP商品を展示し、
もしもの時の備えについて考えるコーナーとなりました。