ご利用Q&A

組合員さんから質問をいただくことの多い内容についてまとめてみました。

個配

質問:留守にする場合はどうしたらいいですか?
答え:地域担当者にお申し出いただくか、問合わせセンターにご連絡ください。支所で保管させていただくか、保冷箱に入れて、蓄冷材・ドライアイスを入れ、指定の場所に置かせていただきます。その場合注文書は分かるようにしておいてください。
質問:届いた商品がイメージと違いました。どうしたらいいですか?
答え:非食品は返品を受け付けております。お届けから2週間以内に担当者へお渡しください。担当に会われない方は、班名、お名前、配達日、返品理由などを紙に書き、分かるように置いておいてください。「くらしと生協」のカタログで注文された商品の場合は、返品明細表が同封されていますので、本人さんから直接返品の手続きをお願いします。
質問:衣料品を注文しましたが、サイズが合わない場合はどうしたらいいですか?
答え:申し訳ございませんが、サイズ交換はできませんので返品の手続きをお願いいたします。その後、スクロールなど、注文受付期間が長いカタログの商品でしたら、再度サイズの合う商品の番号でご注文ください。(尚、くらしと生協の商品の場合は、くらしと生協へ直接お電話でお尋ねください。)
質問:届いた商品が、腐っていたり、袋が破れていたらどうしたらいいですか?
答え:問合わせセンターにご連絡下さい。交換させていただきます。現物はできれば担当者へお渡し下さい。
質問:非食品の雑貨などが不良品だった場合は、どうしたらいいですか?
答え:問合わせセンターにご連絡下さい。交換させていただきます。不良品は担当者へお渡し下さい。
質問:明細書に載っている商品が入っていませんが。
答え:支所または担当者へご連絡下さい。セットミスもしくは降ろし忘れと思われますので、お届けさせていただきます。
質問:注文書の書き方で注意する点はありますか?
答え:注文書はすべてコンピューターで読み込みますので、HB鉛筆かシャープペンで枠からはみ出さないように、数字の見本に従って記入してください(1と7を読み間違える場合があります)。また、OCR用紙は折り曲げたり汚したりしないようにお願いします。赤ペンや青ペンなどでの記入は避けてください。
質問:配送時に注文書を提出しましたが、取り消しや追加は可能ですか?
答え:注文書を提出した翌日の19時までに注文センターへご連絡いただければ、追加や取り消しが可能です。また、2週後にお届け予定の商品の追加については、注文書回収週の土曜日19時まで変更が可能です。
質問:注文書を無くしてしまった場合はどうしたらいいの?
答え:受注センターに電話かFAX(専用注文書)でご注文頂くか、インターネットで(事前登録が必要)でご注文下さい。 電話注文の際には、組合員コード、名前、班名、品番、商品名、数量等、わかるようにご準備ください。
質問:支払の金額を入金するのを忘れていました。
答え:商品代金の口座振替は毎月26日に行います。26日に振替ができなかった場合は翌月の11日に再振替を行います。その場合は手数料として206円を加算し振替を行います。11日の再振替ができなかった場合はそれ以降の振替は行わず、郵便局かコンビニで振込のできる専用の振込用紙を郵送しますので、そちらを使用し振込をお願いします。この場合も手数料258円を加算し請求させていただきます。
質問:配達の曜日、時間を変更したいのですが。
答え:問合わせセンターにご連絡下さい。出来る限りご要望にお応えしたいと思いますが、個配の地域などの関係もあり、どうしても変更が無理な場合がありますのでご了承下さい。
質問:引っ越す事になったのですが、生協の商品は欲しいです。
答え:問合わせセンターにご連絡下さい。引っ越し先が個配のエリア内でしたら、引き続き利用していただけます。エリア外の場合、近くの班やステーションを紹介させていただきます。県外転居の場合も、転居先の生協を紹介させていただきます。