食生活提案

 食を中心とした事業を展開している鳥取県生協として、健康な食生活を提案していくことは、社会的な役割と考えています。

 一人ひとりが食べることを大切にでき、望ましい食生活を考え、それを実現できる力をつけることが、結果として、食事を通じて健康な体づくりと維持、生活の質の向上、そして人(いのち)と人(いのち)のつながりを育むものと考えます。そのための基本的な考え方を提案します。

(1)楽しく、おいしく食べましょう。

 食べ物の旬や季節、素材そのものの味わいを感じながらおいしく楽しく食べることは、健康で豊かな人間性を育むことにつながります。食の話題を通して食に関する理解を深め食事づくりにも積極的に関わって、食べる人を思いやる心を育てましょう。

(2)バランス良く食べましょう。

 健康で活き活きと暮らすためには、バランスのとれた食生活を営むことが大切です。自分に見合った食事の量を知り、食事と体の関係を把握する力を身に付け、買物の場面でも食事の選択や判断などを自らできるようにして、一人一人が食べ物を組合せる力を身につけましょう。

(3)食べものへの関心を育みましょう。

 日常のくらしの中で、栽培や収穫体験を通して地場の産物に触れ、自然の尊さや食べものづくりに携わる“人”の存在を知ることで、食べものを大切にする心、すべての人に感謝する気持ちを育てます。作る・育てる・食べる体験を大切にして、食べものへの関心を育みましょう。

(4)食に関する情報を正しく判断し選択するための知識やスキルを身につけていきましょう。

 健康的な食生活を営むためには、安全な食品の確保が必要です。食に関する情報を正しく判断し選択できるように、知識と理解を深めましょう。そのためには、コープ商品や産直商品、地場産品などの表示をよく見て利用しましょう。

初めての方(生協加入ガイド)

  • 鳥取県生協の概要
  • よくあるご質問
  • 今すぐ鳥取県生協に加入したい方

    ネットで加入申込手続きをする

  • 生協に加入、またはサービスの利用をご検討中の方

    資料請求・加入申し込み

インターネットショッピング

eふれんずのご利用はこちら
生協の会員制インターネットショッピング&コミュニティーサイトです。

  • eふれんずとは?
  • 会員登録