お知らせ

お知らせがご覧いただけます。

お知らせ「CO-OPフリーリア専用バラ園」へ行ってきました

1DSC_0342.JPG

宮城県登米市迫町にある「CO-OPフリーリア専用バラ園」へ行ってきました。(鳥取県生協組合員理事を含むコープCSネット会員生協の理事)

バスから降りた途端にバラの香りに包まれて感動!! フリーリアの香りと同じ良い香り♪

2DSC01943.JPG

バラ園の敷地面積は約2万坪(甲子園球場の約4倍)、この広大な敷地でハウス栽培し、組合員さんのためだけに大切に育てられています。

3DSC01985.JPG

CO-OPフリーリアに使用されるバラは5月~12月の間栽培されます。

花の色は毎日違い日光や肥料で変わるので、花の状態を日々見ながら子どものように育てているそうです。

4DSC01961.JPG

ハウスの骨組みは、積雪にも耐えられるよう丈夫に作られています。

5DSC01960.JPG

間には雑草が生えないようシートが敷かれています。

 

 

6DSC01972.JPG

生産者の浜田さんに設備とバラについてお話を伺いました。後ろの黒いタンクは水のタンク、きれいな地下水を更にろ過し水質は飲料として飲めるほどきれいです。

7DSC01973.JPG

しずくのように水をやる灌水、2m下まで染み込んでいます。

 

8DSC01997.JPG

木酢液の臭いで虫よけ、ハダニに効果があります。

9DSC01998.JPG

硫黄を焚く煙で病気の対策、うどんこ病が広がりにくくなります。

私たちが使うことを考え安全な自然農薬のみを使用していること、色々な工夫やこだわりを知ることができました。

10DSC02000.JPG

うどんこ病の葉。

 

 

 

11DSC01993.JPG

栽培されているバラのご紹介。

ゴールデンハート (ハリ・弾力)

12DSC01980.JPG

ダブルデライト (みずみずしい肌)

12DSC01989.JPG

レディラック (みずみずしい肌)

13DSC01983.JPG

正雪 (透明感)

14coo image2.JPG

バラの収穫は手摘みで、朝のうちの鮮度のいい物を採花する体験をしました。8分咲きのバラを1輪1輪丁寧に摘み取ります。

 

15DSC_0451.JPG

16DSC_0453.JPG

バケツに山盛りバラを採花しました。暑い夏ハウスの中は45℃にもなり、氷を首に着け10分に1回は水分補給をしながら作業されるそうです。

 

17DSC_0465.JPG

花弁とガクばらすのも手作業、目視で痛みなど確認し分けます。

18DSC02006.JPG

ばらした花弁を袋に詰めます。

19DSC02008.JPG

山盛りにバケツ7杯彩花した花弁は3㎏でした!

20coo DSC_0481.jpg

6℃の冷蔵庫に入れ発送まで保管します。

 

 

 

23.5DSC01963.JPG

CO-OPフリーリアについて学習しました。

24coo DSC_0386.jpg

古い角質チェック!日々の洗顔では落としきれず肌表面に留まった古い角質が重なることが原因でくすみ・ごわつき・化粧のりの悪さにつながっていることを学びました。

25coo DSC_0387.jpg

古い角質がとれて化粧水などの浸透がアップ、明るさ、透明感が生まれます。

26DSC01962.JPG

左が水の中に釘を入れておいたもの、右はフリーリアの化粧水に入れた釘です。活性酸素の働きを防ぐ効果があるそうです。

27DSC01944.JPG

徹底管理され、丹精込めて栽培された国産の摘みたてバラからうまれた「フリーリア」

エイジングケアに、そして子どものファーストコスメとしてお薦めします。

☆フリーリアを使い始めた高校生の娘、一カ月経たないうちにずっとずっと治らなくて悩んでいたニキビ肌がつるつるに!!効果がすごくて驚きました。フリーリアで娘は美肌、母はエイジングケア!

肌が生まれ変わるには年齢×1.5=日数です。みなさんも早速フリーリアで肌ケア始めてみませんか。

 

初めての方(生協加入ガイド)

  • 鳥取県生協の概要
  • よくあるご質問
  • 今すぐ鳥取県生協に加入したい方

    ネットで加入申込手続きをする

  • 生協に加入、またはサービスの利用をご検討中の方

    資料請求・加入申し込み

インターネットショッピング

eふれんずのご利用はこちら
生協の会員制インターネットショッピング&コミュニティーサイトです。

  • eふれんずとは?
  • 会員登録