お知らせ

お知らせがご覧いただけます。

お知らせ「CO・OP虹の森 とどみのまきば」で森林保全活動を行いました!

 

1IMG_2154.JPG

 鳥取県生協は2009年より鳥取県や各市町村と連携して植林や育林活動を行い、森を守る取り組み「とっとり共生の森」活動に参画しています。今年も11月8日(土)に第6回目となる森林保全活動を行い、組合員さん家族や富海地区のみなさん、行政、関係団体、生協職員など161名が参加しました。

2IMG_2121.JPG

行政、関係団体などのみなさまにごあいさつとエールをいただきました。

 

3IMG_2183.JPG

今年も昨年に引き続き、杉の木の「枝打ち」作業を行いました。

枝打ちをすることによって森に光が差し込み、節の少ない太く健康な木に育ちます。

作業の前、中部森林組合のみなさんに枝打ちのコツや注意するポイントを教えていただきました。

 

4IMG_2198.JPG

参加者全員で協力し作業開始!

6IMG_2214.JPG

子どもたちも頑張りました!

7IMG_2248.JPG

作業後の森は地面に光が差し込み明るくなりました。

8IMG_2253.JPG

作業が終わった後は、大山こめ豚「みみとん」と地元食材を使った豚汁とおにぎりで昼食!

9IMG_2273.JPG

自然に囲まれながらのおいしい昼食に会話も弾みました!!

10IMG_2279.JPG

大山乳業さんに食後のデザートとして白バラコーヒー、生クリーム大福を提供していただきました。

11IMG_2290.JPG

昼食の後は鳥取県生協有志「虹のコーラス隊」による歌を披露!

12IMG_2361.JPG

13IMG_2330.JPG

その後はしいたけの植菌作業、にCO・OP虹の森キャラクター「とどみん」の焼印を押したオリジナルコースター作りを行いました。

15IMG_2095.JPG

「とっとり共生の森」とは鳥取県とその市町村が連携して森林保全活動をする仕組みで、鳥取県生協も活動に参画しています。植林や育林活動を行うことで森林環境を守り、地域の方と交流を行うことで地域の発展に貢献する事を目的とし、この活動に対し鳥取県と倉吉市が協力するというものです。

この取り組みは2019年まで行っていく予定です。

 

 

来年も第7回目の森林保全活動を行います。みなさんの参加をお待ちしています。

初めての方(生協加入ガイド)

  • 鳥取県生協の概要
  • よくあるご質問
  • 今すぐ鳥取県生協に加入したい方

    ネットで加入申込手続きをする

  • 生協に加入、またはサービスの利用をご検討中の方

    資料請求・加入申し込み

インターネットショッピング

eふれんずのご利用はこちら
生協の会員制インターネットショッピング&コミュニティーサイトです。

  • eふれんずとは?
  • 会員登録