たべる*たいせつキッズクラブ

「食」に関する本やイベントを通して、食べることの楽しさや、大切にする気持ちを育むきっかけ作りをお手伝いしています。

全域夏休み親子実験教室 「色変わりホットケーキを作ってみよう!」を開催しました

7月30日(火)東部支所で、たべる*たいせつキッズクラブ主催の夏休み親子実験教室、
「色変わりホットケーキを作ってみよう!」を開催しました。
講師にコープCSネット 商品検査課の菊池さん、高橋さんをお迎えし、22名の親子で2つの実験しました。
1つ目の「手洗い実験」では、ばい菌に見立てたジェルを手に塗り、ハンドソープで洗い流した後、
汚れが残りやすい部分を調べました。手の甲や爪のあいだ、手根部の汚れが残っている子どもが多く見られました。
大人は「いつもより念入りに洗ったのに、汚れが残っている(笑)」という声がありました。
2つ目の「色が変わるホットケーキの実験」では、食べ物に色をつけるために作られた"紫さつまいも粉"を混ぜた、
ホットケーキを2枚焼きました。1枚目は普通に焼き、2枚目にベーキングパウダーを混ぜて焼いてみると、
ベーキングパウダーのアルカリ性に反応をして黄緑色のホットケーキに!
そのホットケーキにレモン汁をかけると、今度はレモンの酸性に反応をして ピンク色に変化をしてビックリ‼
酸性・アルカリ性を"見える化"して色の変化を楽しむことができました。
正しい手洗い方法や、色の役割と変化の仕組みを目で見ながら楽しく学べた実験教室となりました。


IMG_1213.JPG
IMG_1217.JPG
IMG_1233.JPG
IMG_1240.JPG
IMG_1243.JPG