商品・食育

東部地区「いいとこどり!マルイ南国元気鶏セミナー」を開催しました

2019年9月18日(水)、東部エリア会主催の「いいとこどり!マルイ南国元気鶏セミナー」を
東部支所で開催。メーカーのマルイ食品さんより、加地さんと西坂さんをお招きしました。

「南国元気鶏」は、今年で産直提携10周年を迎える鳥取県生協の産直商品です。
会では生協の産直(産地直結)について理解を深めたり、商品について学びました。
特に丸鶏がら一羽の解体の実演では、普段なかなか見る機会がないので、組合員さんたちも
興味深々でした。またレシピ紹介で、ムネ肉のマヨネーズ焼きや、生協で取り扱いのある
「国産若鶏甘酢唐揚げ」や「若鶏レバーうま煮」等の加工食品を試食しました。
ムネ肉は、高たんぱくで低脂肪、疲労回復にも効果があるといわれているので、
手軽にヘルシーにおかずの一品を作りたい時、おすすめです。みなさんも是非作ってみてください♪

「ムネ肉のマヨネーズ焼き」

◎材料
・鶏むね肉・・・1枚
・ポリ袋・・・1枚
(下味A)
・マヨネーズ・・・大さじ2
・砂糖・・・小さじ1/2
・酒・・・大さじ2
・塩・・・少々
・みりん・・・大さじ1/2
・醤油・・・小さじ2
・S&B 青じそチューブ・・・大さじ1/2(5~6㎝)お好みで入れてください

◎作り方
①鶏むね肉は皮をはぎ、縦に半分に切る。切ったものに4本ほど切り込みを入れ、平たく広げる。(観音開き)
②ポリ袋に鶏むね肉と下味Aを入れてよくもみ込む。(袋を閉じるときは、なるべく空気を抜く)
③冷蔵庫で1~2時間ねかせる。
④フライパンに油は引かずに、中火で焼き上げたら完成!



IMG_3809.JPGIMG_3815.JPGIMG_3834.JPGIMG_3853.JPG