食・くらし・学び

東部地区『認知症を正しく学ぶ&脳トレに挑戦』を開催しました

921日(金)鳥取県生協東部支所2階会議室で「認知症を正しく学ぶ&脳トレに挑戦」を開催し、28名の参加がありました。
まず、初めに鳥取市社会福祉協議会 生活支援コーディネーターの山本哲也様より、認知症についてのご講演をいただきました。
認知症の7つの法則や、認知症の方への対応など、自身の経験も踏まえてわかりやすくお話いただきました。
そのあと、くらし助け合いの会事務局の松本さんからくらし助け合いの会の取り組みについて紹介がありました。
休憩をはさんで、再び山本様に認知症予防の脳トレーニングの実践を楽しく学びました。
認知症には、水戸黄門様の豪快な笑いが良いということでした。

東部認知症と脳トレ②.jpg

東部認知症と脳トレ⑥.jpg東部認知症と脳トレ①.jpg