食・くらし・学び

東部地区 『すこしお料理教室』を開催しました

7月31日(火)鳥取県生協 東部支所にて、すこしお(少塩)料理教室を開催し、25名の参加がありました。

 鳥取医療生協、管理栄養士の蔵重さんから、お家で出来る「減塩でもおいしく料理」出来るコツとして、"煮物より煮びたし"にしたり、下茹でをして、浸み込む塩分を減らしたり、和え物には"かつお節をたっぷり使用"して醤油を減らすなど、調理方法やうま味、薬味など、風味のあるものを取り入れて工夫することによって、減塩でも美味しい料理に仕上がるそうです。人の舌は、だいたい10日ほどで味に慣れてくるので、段階的に少しずつ塩分を減らしていくと、気づかないうちに減塩出来ることを教えていただきました。

続いて、医療生協の井上さんから"正しい手洗いの仕方"を指導していただき、手洗いのうた♪に合わせて手を洗った後は、みんなでお昼ごはん作り♡玉ねぎ切りに涙を流したり、おにぎりの形づくりに悪戦苦闘をしながらも、「オープンオムレツ」「牛乳味噌汁」「手作りふりかけ」を一生懸命作ってくた子ども達!(^^)! どれも減塩とは思えない美味しさで、みなさん完食をされました

「減塩料理がこんなに美味しいなら、今日からチャレンジしたい!」との声も聞かれ、減塩について、とても勉強になった料理教室でした。

IMG_0013.JPG

IMG_0019.JPGIMG_0021.JPG

IMG_0032.JPGIMG_0036.JPG