食・くらし・学び

西部地区『認知症予防~今から予防すれば間に合うかも?~』を開催しました

312日(月)ココステーション米原にて、認知症予防のための学習会を行いました。日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士の古田真弓さんを講師にお招きし、認知症とはどういう病気なのか、どうやって予防していけばいいのかというお話を聞いた後、「脳いきいき班会体験」というリラックス体操をしました。また、「脳いきいきゲーム」では2グループに分かれ、背中に文字を書いて最後の人が当てるという文字当てを楽しみながら行い、盛り上がりました。
その後、医療ヨーガを20分体験し、最後にお茶を飲みながら、講師の方と一緒に時間が許す限り交流会を行いました。

認知症予防は、早いうちから、効果がありそうなので、生活に少しずつ取り入れて行こうと思いました。
今後は自分自身の生活面や、心構えに参考にしたいと思います。集団活動の事は4月から取り入れる予定です。
プロの方のおっしゃる事がスーと全て納得がいきました。
初めて生協の行事に参加しましたが、本当に参加して良かったです。
などの感想をいただきました。
007.JPG

021.JPG020.JPG

015.JPG022.JPG