食・くらし・学び

中部地区「みかんぽん酢ってなあに」を開催しました

 8月10日(木)中部支所にて、中部エリア会主催による「みかんぽん酢ってなあに」を開催し、26名の参加がありました。

FullSizeRender.jpg

今年も和歌山しもつコープファームさんのお世話になり、色づく前の青い摘果みかんを使って、ぽん酢を作りました。

みかんで作ったぽん酢は、ゆずぽん酢とはひと味違うまろやかさがあります。早速「タコライス」と「うなぎともやしのあっさりぽん」「冷奴」で出来上がりを確認。

参加された組合員からも「みかんで作ったぽん酢は、あっさりスッキリで美味しかった~。」「ぽん酢を作った後のかつお節がそのまま食べても、ご飯にのせても美味しいわ。」などの感想をいただきました。

IMG_6150.JPGIMG_6154.JPG

IMG_6153.JPGFullSizeRender1.jpg

 「産直しもつみかん」の企画は10月1回からスタートします。是非、ご利用ください。