食・くらし・学び

西部地区「もっと早く知りたかった!姿勢で健康づくり」を開催しました

 

1IMG_8859.JPG

5月25日(水)、西部支所にて24名が参加し開催しました。

講師・熊谷春美さん(姿勢教育指導士)のお話し。

レオナルド・ダ・ヴィンチが「健康の基本・長寿の秘訣は背骨にある、姿勢の悪さは背骨を歪め万病の元となる」という言葉を残した通り、昔から悪い姿勢の影響が語られてきました。姿勢が悪いと神経の伝達不良により、感覚がうまく伝わらない、動作が正しく行えない、治癒力・回復力の低下につながります。また肩こりや腰痛などに悩んでおられる方の原因が姿勢であることもよくあります。今日は正しい姿勢(立ち方、座り方)、背骨を伸ばストレッチを覚えて帰って下さいね。

2IMG_8864.JPG

正しい立ち方

3IMG_8865.JPG

正しい座り方

4IMG_8868.JPG

悪い姿勢は健康を害する恐れがあるだけでなく、印象も悪くなります。猫背の挨拶は告白は印象悪いですね!

 

5IMG_8874.JPG

良い姿勢9つのメリット

 

食べる→歯を磨かない→虫歯 のように、
下を向く→伸ばさない→猫背 になります。

丸くなった背骨を定期的に伸ばし、健康を保ちましょう。そして普段の生活から良い姿勢を意識し、心と体をのバランスを整えましょう!!

背骨を伸ばすおすすめストレッチ

①背中側に腕を移動し、掌が上に向くよう組みます。

②左右の肩甲骨をくっつけるようなイメージで胸を張ります。

③顔面を上に向け、反らした状態で5秒程度止めます。

※胸を張る前に顔面を上に向けると筋肉を傷める恐れがあるので必ず②の後に③の動きを行ってください。