食・くらし・学び

中部地区摘果みかんをつかった「ポン酢づくり」を開催しました

a
2014.09.26.JPG

9月26日(金)中部支所にて、毎年恒例の摘果みかんを使ったぽん酢づくりを参加者22名で行いました。

産直みかんでおなじみのしもつコープファームの農園では、美味しいみかんを作るために、ていねいに間引きをしています。その実はまだ小さく、酸っぱいのでそのまま食べることはできませんが、美味しい果汁がたくさん絞れます。

 

 

b 2014.09.26.JPG

しもつコープファームさんから届いたみかんはとても新鮮で、絞りはじめるとすぐに爽やかな香りが部屋いっぱいに広がり、カンタンレシピで楽しくぽん酢を作りました。

c 2014.0926.JPG

青い摘果みかんや早摘みかんは、色づいたみかんよりも健康に良いフラボノイド類をたくさんふくんでいるそうです!

d 2014.09.26.JPG

毎年行うポン酢づくりの評判は広がり、遠くは西部地域から参加していただいた組合員さんもありました。

e
2014.09.26.JPG

f
2014.09.26.JPG

冷や奴とサラダに、作ったぽん酢をかけてさっぱりした味を楽しみました。