食・くらし・学び

中部地区「食の安全学習会」を開催しました

 

 

a 2014.04.11.JPG

 4月11日(金)、中部支所にて開催し、9名の組合員さんにご参加いただきました。

鳥取県生協の「食の安全政策2014年改訂版」を策定したことを機に、食品添加物にスポットをあて、組合員の皆さんによりわかりやすくお知らせする「食の安全学習会」を行いました。

 

 

 

b 2014.04.11.JPG 

学習会での様子。

これまでの、生協の食品添加物への取り組みの変遷を振り返り、今に至る経緯と現状について組合員活動グループ・西垣より説明させていただきました。

 

 

 

 

 

c 2014.04.11.JPG 

食品添加物の種類や、そのメリット・デメリットなどについて学習し、意見や質問など交わしながら、生協の食の安全について理解が深まる交流を行いました。

ご意見の中には、病院に携わった方の「人の人生の最後は、その人が何を食べてきたかに大きく左右される」というお言葉があり、脳裏に焼きつきました。

 

 

 

 

 

i 2014.04.11.JPG 

食の安全を取り巻く環境は、年々急激なスピードで変化し重層化していますこれまでも、そしてこれからも組合員の願いと、その願いに応えため、子どもたちの笑顔のために取り組みを進めていきます。