食・くらし・学び

中部地区「福井製茶に産地交流に行こう」を開催しました

①DSC00672 ().JPG

59日(木)、大人22名、子ども1名、計23名でバスに乗って米子市淀江町にある福井製茶さんのお茶畑にお茶摘みに行きました。30分くらいお茶摘みをしてから、西部支所に行き、お茶のセミナーを開いて福井製茶の中坂さんからおいしいお茶の入れ方を教わりました。その後COOPの夕食宅配のお弁当を食べながら昼食交流をしました。絶好のお茶摘み日和でとても楽しい一日でした。

 

②DSC00646 ().JPG 

③DSC00653 ().JPG

 

心地のよい天候の中でのお茶摘み

 

④DSC00687 ().JPG

 

おいしいお茶の入れ方も教えていただきました。

 

⑤DSC00698 ().JPG

 

 

<参加いただいた方の感想>

○とても勉強になり、楽しい一日を過ごせました。お弁当の味がとても良くもう少し年齢がいったら注文したいと思います。お茶摘みも楽しく、福井製茶さんに感謝しています。

 

○子供と一緒に貴重な体験をさせていただきました。親の世代と違って急須でお茶を入れる機会が少ない私たち世代。日本の食文化を見直すきっかけにもなりそうです。子どもは、普段口にするお茶がこのお茶の木や葉でできていることに驚いたようです。