組合員のひろば

東部地区コープくらぶ「楽友会」『鳥取県畜産農業協同組合商品セミナー』を開催しました

12月13日(水)円護寺公民館で、コープくらぶ「楽友会」主催の『鳥取県畜産農業協同組合商品セミナー』が開催されました。

 SANY0187.JPG

この時期「楽友会」では恒例となったセミナー。この日を楽しみにしてこられたメンバーで鳥取県畜産農協の漆原さんを囲み、 "産直牛"についてあらためてお話を伺いました。質問タイムでは、冷凍肉をおいしく食べるコツや解凍のしかたなども教えて頂きました。

 SANY0193.JPG

SANY0199.JPG

"産直牛(搾乳を終えた母牛、ホルスタイン種を食肉用に肥育した牛)"のお肉は、牛肉の味がしっかりした赤身のお肉。タンパク質が豊富で、健康志向の昨今体にもやさしく、お財布にもやさしい!"産直牛"ならではの旨みを活かしたメニューを提案して頂き、みんなで調理にとりかかりました。

SANY0206.JPG

ステーキ♡まずは側面からジュ~♪

 SANY0221.JPG

見事なチームワークで、「ステーキ」「牛肩ロースで焼きしゃぶサラダ」「牛スジと里芋のスープ」の3品ができあがり、メンバー持参の柿や、手作りの昆布の煮物も加わって、ボリュームたっぷりの豪華なランチとなりました。

 SANY0190.JPG

この日、セミナーの前に今年の活動の振り返りをされたばかりの「楽友会」でしたが、試食が始まると「おいしい~!」「また開きたいね!」「お肉がおいしく食べられるよう元気でいなくちゃね!」などなど。ワイワイ楽しい時間を過ごしながら、すでに来年に向けた計画がスタートしていました。