組合員のひろば

中部地区「いざ!という時のために~見直したい、災害時の備え~」を開催しました

全労済 原田さんのお話.JPG
10月24日(火)鳥取県生協 中部支所 第一会議室にて、「いざ!という時のために~見直したい、災害時の備え~
を開催し、25名の参加がありました。共済グループの大西さんからは、コープ共済にも、火災共済があるけれど
知らない方が多いこと、昨年の中部地震の時には1538件の訪問活動、また今年の大雪害時にもお役に立てた
事例をお話ししていただきました。
また、全労済の深田さんからは、「近年、台風による大雨・強風、大雪、地震による自然災害が増えているので、
万一に備えて自然災害保障を考えておく必要があります。自分自身に合った保障を考えるきっかけにして欲しい」
とお話ししていただきました。カフェタイムでは、ローリングストック(循環備蓄)が出来る生協商品を
試食しながら、昨年の中部地震時の体験をもとに、避難場所の確認や連絡方法などを普段から家族で
確認しておくことの大切さ、その他に備蓄品、保険の話など話は尽きず・・・参加者みんなで改めて
防災を考えた有意義な時間となりました。








共済部 大西さんのお話.JPGカフェタイム.JPG

ローリングストック食材を食べる様子②.JPG試食品.JPG