組合員のひろば

中部地区コープ会 「小梅ちゃん」が「鳥取中央農業協同組合商品セミナー」を開催しました

 

11月24日(木)湯梨浜町中央公民館で、コープ会「小梅ちゃん」主催の『鳥取中央農業協同組合商品セミナー』が開催されました。今回のセミナーは、〝三朝神倉納豆神のつぶ〟〝三朝神倉大豆水煮神のつぼみ〟でおなじみの鳥取中央農業協同組合さんに〝三朝神倉大豆〟についてお話しいただいた後、納豆と大豆の水煮を使った料理を教えていただきました。



 SANY0080.JPG

"畑のお肉"と言われる大豆は、必須アミノ酸、良質なたんぱく質、食物繊維、サポニン、イソフラボンなどがとっても豊富!そして三朝町内だけで栽培されている〝三朝神倉大豆〟で一番の注目は、イソフラボンの含有量が一般的な大豆(サチユタカ)に比べて多く含まれているという点!そんな健康にも美容にもよい大豆を手軽においしく摂れるようにと教えていただいた料理がこちら♪

 



SANY0087.JPG



○"三朝神倉納豆神のつぶ"を使った「納豆豚キムチ」~2人分~

フライパンを熱してごま油をひき、豚バラまたは豚小間(100g、ひと口大)をしっかり炒める。白菜キムチ(60g、ひと口大)を加えてサッと炒め、"神のつぶ"(1パック、タレ不要)としょうゆ(小さじ1)、3㎝程度に切った青葱(1本)またはニラ(1/3束)を入れる。混ざったら火を止め、ごま油(小さじ1)を回しかけたら出来上がり♪

 

○"三朝神倉納豆神のつぶ"を使った「納豆のはさみ焼」~2人分~

油揚げ(1枚)を半分に切って袋状に開き、タレと小口に切った青葱(1本)を加えた"神のつぶ"(1パック)を半分ずつスプーンで詰める。フライパンで両面に軽く焦げ目がつくまで焼く(中火、油不要)。カリッとしたら、しょう油をほんの少したらして表面を軽くあぶる。それぞれを半分に切って青葱を散らしたら出来上がり♪

 

○"三朝神倉納豆神のつぶ"を使った「納豆トースト」

パンの上に、タレを混ぜた"神のつぶ"、とろけるチーズをのせ、マヨネーズとケチャップをかけて3~5分トーストすれば出来上がり♪腹持ちの良い朝食に♡

 

○"三朝神倉大豆水煮神のつぼみ"をサラダと一緒に

いつものサラダに大豆の水煮を盛り付けるだけ♪今回は胡麻ドレッシングでいただきました♡

○"三朝神倉大豆水煮神のつぼみ"をスープに入れて

煮込む必要がなく、食べる直前に入れるだけ!大粒で甘みがあって"入れ歯が無くてもOK!"なやわらかさを誇る"三朝神倉大豆水煮"ならではの食べ方♪

今回は、CO・OP真っ赤なトマトのスープ(FD)に入れてみました♡

 

SANY0089.JPG

どれも冷蔵庫を開けたらいつでも入っていそうな食材でパパッと作れ、栄養しっかりボリュームたっぷり!からだにもお財布にもやさしい大豆料理♡繰り返し作りたくなるメニューの数々でした。

 

~参加者の感想~

・納豆豚キムチはご飯とよく合うし、納豆のはさみ焼はちょっとしたおつまみにもなり、簡単なので是非家でも作りたいですね。

・納豆は普段からよく食べますが、神倉の納豆や水煮の美味をあらためて知りました。