組合員のひろば

中部地区コープくらぶ「ガザニア会」除草ボランティア自主活動

a 2015.08.01.JPG

8月1日(土)、道の駅大栄から北栄町役場へ向かうコナン通りにて行われました。

コープくらぶ「ガザニア会」さんは、結成17年を迎える除草ボランティア団体です。人と人とのふれあいを大切にしながら、除草ボランティアを通し精力的に街づくりに参加されています。

「ガザニア会」代表・永田洋子さんの開会ごあいさつ

b 2015.08.01.JPG

この日は「橋の日」。毎年恒例の鳥取県主催清掃の日で、地域や役場、企業など大勢の除草ボランティアにより、コナン大橋を中心にコナン通りの一斉清掃が行なわれ、ガザニア会からも約40名(地域ボランティア含む)が参加し気持ちの良い汗を流しました。

c 2015.08.01.JPG

d 2015.08.01.JPG

e 2015.08.01.JPG

ガザニアの花壇除草中の田中ご夫妻

「ガザニアの花が咲き誇る春になりました!大きく美しく花を咲かせるため、一年間の作業計画を立てました~♪」と、春に会員同士誘い合い、一年のうち草がよく成長する3月から10月までの期間活動します。今年も多い月は3回(3日)、3カ所でのボランティアを実施されています。「ときには、その地域の高校生が除草後の草を車まで運んでくれるのよ♪」とほほ笑む田中夫人。

今後は、9月3回、10月2回を予定し、笑顔が集まることを楽しみにされています。