福祉・子育て

東部地区「食事で予防する認知症」を開催しました

8月29日(木)、東部支所で東部エリア会主催の
「食事で予防する認知症 お元気セミナー第1弾」を開催しました。
 鳥取医療生協の管理栄養士さんを講師に、認知症予防のための食事で大切な4つのポイントを学びました。

①バランスの良い食事
②摂取カロリーを控えめに
③塩分を控える
④間食を控える

また「自分で料理することも認知症予防につながりま~す!」ということで、参加者全員で認知症予防につながる、
バランスの良いおかずなどを調理しました。
改めて、健康と食事のつながりについて気付かされるセミナーとなりました。

次回の元気セミナー第2弾は、フレイル予防について作業療法士さんのお話を聞きながら学びます。
11/12東部支所で開催します。ぜひお越しください。


DSC_0291.JPG
image1 (3).jpeg
image1 (4).jpeg