環境

西部地区「Ecoカフェ」が開催されました

9月18日(水)に西部エリア主催の「Ecoカフェ」を西部支所で開催し、
30名が参加しました。会では、今大人気のタピオカドリンクと台湾の朝食の定番
「ダンピン」を作って試食をしながら、プラスチック問題を通した生協のエコ活動について学びました。
また国連で定められた「SDGs」を分かりやすく学ぶ、カードゲームとすごろくをみんなで楽しみ、
17の目標について知ることができました。組合員さんも、全国各地で発生している自然災害の例から、
「暮らしに欠かせない電気や水が急に使えなくなった時のことを想定したり、今後もずっと使い続けて
いくために今私たちにできることってなんだろう?」とたくさんの気づきがあったようです。



西部エコカフェSDGsppt説明.jpg
西部エコカフェ学習風景.jpg