環境への取り組み

西部地区「親子で楽しくエコ!」を開催しました

8月11日(金)西部支所にて、西部エリア会主催による「親子で楽しくエコ!」が開催され、26名の親子が参加しました。

エコフューチャーとっとりの山本さんと環境大学のお兄さん、お姉さんを講師にお迎えし、親子で楽しくエコについて学習しました。「地球温暖化」についてわかりやすく教えていただいたり、体力発電機を自分で動かして実際にエネルギーを作ってみたりして、自分のお家で実践できる様々なエコ生活について具体的に学びました。

参加者からは「エコについていろんな資料や映像がありとても興味深かった」「普段聞けないようなことを聞けてよかった」などの感想をいただきました。

学習の後は「エコあんどん」の工作をし、お昼は火も電気も使わないエコ料理「サラダうどん」をみんなで協力しながら料理して美味しくいただきました。料理については「子どもが作りやすいメニューでよかった」「洗い物も少なくほんとうにエコだなと思いました」などの感想をいただきました。

今回学んだことをこれからもお家でもしっかり実践して、みんなでエコな生活をして行きましょう。

IMG_6195.JPG

IMG_6165.JPGIMG_6193.JPG

IMG_6177.JPGIMG_6196.JPG