平和

中部地区「檻の中のライオン講演会」を開催しました

1月19日(日)倉吉市福庭町 中部教育会館にて、平和グループ「プワン」、
中部エリア会共催の「檻の中のライオン講演会」を開催し、58名の方にご参加いただきました。
今いちばんわかりやすい憲法入門書として話題の「檻の中のライオン 憲法がわかる46のおはなし」の
著者 楾大樹先生を講師にお迎えし、人権とは?立憲主義とは?国民主権とは??ライオン=権力、
檻=憲法に例えて時事ネタも織り交ぜながら、わかりやすく説明をしていただきました。
参加者からは「主権者としての自覚が大事と改めて思いました。」「憲法が自分の生活に
関係しているという意識を持っていなかったことを反省させられました。知識で分かっている
ことでも、実際に自分のこととして考え、行動していかないといけないことを改めて感じました。
人まかせで誰かがやってくれるという気持ちでなく、自分のできることをしていくためにまず、
今日学習したことを身近な人から伝えていこうと思います。」などの感想をいただきました。
憲法の役割について理解し、主権者である私たち一人ひとりが関心を持ち、知るべきことを
知った上で考え、行動することが大切だと感じた講演会となりました。




IMG_1725.JPG
IMG_1742.JPG
IMG_1751.JPG