平和への願い

全域「2017年度 平和のつどい&ピースリレー」を開催しました

IMG_1741.jpg

平和行進を通して、戦争、紛争、核兵器のない平和な世界の実現をアピールする『ピースリレー』。

6月21日(水)、京都から「横断幕」を引き継ぎ、今年の日本海コースがスタートしました!



東部行進のようす.JPG
(東部)7月1日(土)

リレーに先立ち行われた「平和のつどい」では、鳥取県原爆被害者協議会の石川事務局長に

核兵器廃絶に向けた歴史的経過やヒバクシャ国際署名に取り組む意義について講演いただきました。

リレーには約80名が参加し「核兵器廃絶」「ヒバクシャ国際署名をひろめよう」と呼びかけました



 

 

 

おかざきさんの体験談.JPG 

(中部)7月8日(土)

組合員の岡崎さんから戦争時の体験談をお聞きしました。天候はあいにくの雨でしたが、

約40名の参加があり、元気よく行進しました。

 

DSC04420.JPG

(西部)7月15日(土)

西部には島根県からも参加があり、両県合わせて総勢70名を超えるピースリレーとなりました。

行進のあとはコンサートや平和クイズ、ピースコンテストの表彰もあり、鳥取県内を行進した「横断幕」は

島根県生協連合会へお渡ししました。この横断幕はやがて広島へと引き継がれます。

 

 



 

DSC04350.JPGDSC04415.JPG