平和への願い

全域2016年度『平和のつどい&ピースリレー』を開催しました

 

毎年取り組んでいる『平和のつどい&ピースリレー』。

7月9日(土)の東部をスタートに鳥取県内3カ所(東部・中部・西部)で開催し、総勢225名が参加しました。

 ピースリレー(東部) (2).jpg

(東部の様子)

 

各会場で行われた平和のつどいでは、安保法と憲法についての講演や、組合員さんから戦時中の体験についてお話し、また平和クイズなどをして学習を深めました。

 平和のつどい(中部).JPG

(中部「平和のつどい」の様子。組合員さんより戦時中のお話しを伺いました)

 

その後のピースリレーでは、核兵器のない、将来子どもたちが安心してくらすことのできる世界を祈って行進。平和の大切さを呼びかけながら、みんなで元気よく歩きました。

ピースリレー(西部).JPG



東部、中部と続いて、23日に開催された西部のピースリレーでは、島根へと引き継ぎました。今後も平和に想いを馳せ、私たちができる「平和の取り組み」を続けてまいります。

 平和のつどい(西部).JPG

 

8月6日(土)には鳥取市で『第2回 とっとり平和のつどい』、8月11日(木)には米子市で『2016年平和のための戦争展』を開催します。みなさんもぜひご参加ください。

http://www.tottori.coop/activity/evtcal/