平和への願い

西部地区「ユニセフ学習会」を開催しました

IMG_2851.JPG

11月24日(月)、米子市文化ホールにて開催しました。(鳥取県ユニセフ協会主催)

今回は講師に安田裕子さんをお招きし、「子どもの権利条約」で認められている、子どもの権利の4つの柱「生きる権利」「育つ権利」「守られる権利」「参加する権利」について、国連の会議の内容や世界中の子ども達の現状を交えながらお話しいただきました。

参加者からは「お話しを聞き、日本の子ども達も権利が守られていないと感じた。国や大人の都合で子ども達の未来が暗くならないよう力を合わせて権利が守られるようにしていきたい」「まず、今日のような内容の事を知ることができて良かった。大きな問題だが、地域でできることをしていきたい」などの感想を頂きました。

鳥取県ユニセフ協会では定期的に学習会などを開催しています。また鳥取県生協も鳥取県ユニセフ協会と協力し、今後も様々な活動に取り組んでいきます。