平和への願い

中部地区「ユニセフ学習会」を開催しました

 

a .JPG

 920日(土)伯耆しあわせの郷において小松亜希恵さんによる「世界がもし100人の村だったら」のワークショップを行いました。

 

 

 

b .JPG

 参加者25人で世界の多様性を学び、読み書きできない人の気持ちを体験したり、世界の所得配分の不均衡をフェアトレードチョコで体感しました。平和グループ「プワン」さん手作りサーターアンダギーを食べながら『今、私たちに出来ること』を話し合いました。

 

参加した方より「時事問題を取り入れながら話していただいたのは良かった。」との感想をいただきました。