福祉活動

中部地区えりあかふぇ×くらし助け合いの会企画「認知症サポーター養成講座」を開催しました

 920日(金)えりあかふぇとくらし助け合いの会の合同企画で、認知症サポーター養成講座を開催しました。講師として、認知症の人と家族の会鳥取県支部相談員である吉野靖子さんに来ていただきました。 

kurasirria.JPG

 

 認知症の方は、ひとり一人が違うこと、共感して話を引き出すことが大切であること、そして、介護をする家族も支援することが必要であることなど、いろいろと勉強になりました。

 参加者は18人でした。最後には、サポーターの印である「オレンジリング」を受け取りました。